FAQ

問1 予防接種には、予約が必要ですか。
 
1.公費負担のあるワクチン
四種混合、三種混合(DPT)、麻疹・風疹混合(MR)、日本脳炎、BCG、ヒブ、小児肺炎球菌の各ワクチンは、診療時間内、いつでも行っておりますので、予約は不要です。
所定の問診表を作成の上、母子手帳を持参してご来院ください。

二種混合(DT)、麻疹単独、風疹単独、子宮頸がん、不活化ポリオの各ワクチンは予約が必要です。当院に受診歴のある方なら電話で予約されても結構です。

※上記のワクチンでも、公費対象年齢以外の場合は、個人負担(自費)となります。

 
2.公費負担のないワクチン
水痘(水ぼうそう)、ムンプス(おたふくかぜ)、成人肺炎球菌、A型肝炎、B型肝炎、ロタウイルスの各ワクチンは個人負担となりますが、予約が必要です。 当院に受診歴のある方なら電話で予約されても結構です。
 
3.インフルエンザワクチン
インフルエンザの予防接種は、例年10月中旬頃から12月にかけて行います。

公費負担のある方(高齢者)、ない方(若年者、幼児)を問わず、予約が必要な場合があります。

予約が必要か否か、接種の開始時期および曜日・時間帯は、年によって変動しますので、予め電話等でご確認くださるようお願いします。
 

問2 眼科や耳鼻科の専門外来でない日に、眼や耳を診てもらえるのですか。
結膜炎や異物が眼に入ったときなど、また、中耳炎や鼻内異物などの急性疾患の場合、院長が診療します。もし、重症で緊急性があると判断した場合、足利赤十字病院等に紹介することがあります。

問3 健康診断を受けたいのですが・・・。
健康診断は保険外なので自費となります。
費用は、検査の内容によって異なりますので、診断書を必要とする会社等に必要な検査内容を確認された上で来院ください。


通常の健康診断(会社の定期健診や就職用の健診)では、血液検査・尿検査・胸部レントゲン・心電図などが必要とされることが多いようです。血液検査が不要の場合、当日診断書がお渡しできます(血液検査は検査会社に検体を出して行われるため、その結果を含む診断書の場合は数日後となります)。

問4 レーザー治療は、どういうものをしていますか。
皮膚科では、レーザーを用いてニキビ、シミ、クスミ、脱毛などの治療を行うことができますが、美容のためのレーザー治療は、保険が適用されず、自費診療となります。